<< 天神祭り修了!! | main | 7月が終わる〜 >>

天神祭の浴衣姿

0
    天神祭の日は皆さんを送り出した後
    kurousa*ちゃんと梅田へお買いもの&ご飯へ・・・

    やっぱり梅田には浴衣姿の女の子がたくさんいました。

    白っぽいキラキラヒラヒラな浴衣姿も多いですが
    目に行くのは紺地の浴衣や絞りなど古典的なものに・・・

    浴衣の着方と言えば
    やっぱり多いのはおはしょりが長くて
    スカートみたいになってる人が多いですね・・・
    これはやっぱりプレタサイズが大きめだからでしょうね・・・

    でもほんとに一番気になったのは
    帯の上に胸がのってることでした。
    きっと着なれてないので手を上にあげたり
    しちゃうと余計しわができるんですよね・・・
    一気にだらしない感じになってしまってました。

    ------------------------------------------------
    史上最強の番外編!

    絶対にあり得ない感じの2人組をみました。
    着た時はきっと花魁をイメージしたんだろうなって
    着物を知ってる私がようやく想像ができるギリギリの感じ
    両肩が見えるくらいの衣紋(この場合もう衣紋じゃないかも・・・)
    がぬけてるというか・・・(笑)

    花魁の衿は衿芯で決まってると思います。
    それを衿芯も入れずに(入れても通常の衿芯では無理だと思います)
    それを再現するのは無理です。

    基本的に着つけをしたら家に帰るまでが着つけです。
    それがお客さまのご要望であったとしても
    きちんと説明して納得してもらうべきです。
    恥をかくのはお客さまですから・・・

    ちょっと人のふり見てわがふり直せ!的にもう一度再確認した
    梅田の地下街でした・・・(笑)

            ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
            普段着の着物屋さん「きだおれや」
            着付教室 「キモノレッスン チョウチドリ」
            ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    posted by: あすか | 今日のあのね・・・ | 00:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2009/07/28 6:02 PM
    Posted by: もっち
    花魁風・・・ちょっと怖いけど見てみたかったです。
    私も自分で着付け習ってから夏祭りの若い女子の浴衣姿が
    すごく気になるようになりました
    帯の上に胸がのってたらねー(汗)
    おかみさんみたいですもんねー
    私も自分で着るとき気をつけます
    せっかくかわいい有松ですから♪
    2009/07/29 4:09 PM
    Posted by: あすか
    もっちsan

    思わず振り返って目が合ってしまいました。
    願わくば「いいなぁ〜!」と思ったんじゃなくて(笑)
    「かわいそう〜」と
    思ったことに気がついて欲しいものです・・・









    トラックバック
     
    http://blog.kidaoreya.net/trackback/1450464